お金の使い方 20代、30代が人生において一番裕福!? | 大阪いい店やれる店
   クリックで応援お願いします! ⇒  にほんブログ村 グルメブログへ

お金の使い方 20代、30代が人生において一番裕福!?

頑張って頑張って働けば、どんどん給料は上がって行き、裕福な暮らしが出来るようになる…..
確かに、大手企業に勤務している人や公務員ならそうかもしれない。

しかし、本当に裕福になると言えるのだろうか?
裕福さ、リッチさは価値観で決まる。

40代に到達した時、周りで成功している人は物凄い成功していて豊かに見えるし、自分も人生の経験を積んだ分、価値観の基準が上がってしまっている。

ということは、裕福の基準も上がっており、満足感を得ることができないはず。
さらに、肉体的にも下降の一途で行動が制限されるし、若い女の子と青春時代のような対等な付き合いは決してできないはず。子供もいて、自分に使うこともできない。

つまり、20代、もしくは30代前半が一番裕福な暮らしが出来る時である!!
なけなしのお金を貯金するのではなく、自分のために使う!

ミシュランの店で美味しいものを食べる、5つ星ホテルに美女と一晩の恋に落ちる、フェラーリを買う…..
若い時に経験した方が価値が10倍にも跳ね上がる!

もし上司や友達に生意気だと言われてもそれは自分が成功してないだけのタダの僻み。
出る杭は打たれるが、出続ければ打たれない。

と、いうことで吉原のソープで抜いてこよ。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP