史上最強ナンパ自己啓発本 『もう合コンに行くな』 | 大阪いい店やれる店
   クリックで応援お願いします! ⇒  にほんブログ村 グルメブログへ

史上最強ナンパ自己啓発本 『もう合コンに行くな』


もう合コンに行くな―3時間で女をオトす恋愛戦略「ナンパマーケティング」 (ベストセレクト 783)
未だ史上かつて、これ程真剣にナンパについてマーケティングを行ったナンパ本はないのではないでしょうか。
もう合コンに行くな
本のタイトルだけ見ると、ただ普通の恋愛系、ナンパ系のモテ本といった感じですが、中身をさらっと読むと全く違う。
ナンパをロジカルに考察した、むしろビジネスの本なのです。

『あなたは、オスとしてそのままで良いのか?』と言う問いかけから始まり、
ナンパのマーケティング戦略の4Pを紹介し(実際のマーケティング用語でProduct、Price、Promotion、Placeのこと)
自分というブランドを作り上げ、美女から欲しがられる商品(男性)になる方法を事細かに伝授してくれます。
さらに、誰もが陥る、『あなたがナンパで声を掛けられない理由』を解説し、その対処法まで紹介。
また、論理だけでなく、実践編として
具体的なナンパのトークスクリプトまで惜しみなく公開。
これがまた面白いセリフ満載。
しかも、ナンパといっても、ストリートナンパとクラブナンパ、ネットナンパと場面分けまでする徹底っぷりw
ナンパの勉強になるのはもちろんのこと、
著者がビジネスマンで、ナンパをビジネス的な観点で捉えているため、

・カルロス・ゴーンのようにゲームやフィギュアなどモテない趣味を断ち、強い経営体質を作れ

・マクドナルドは当初、日本では郊外で出店を要請していたが、
創業者の藤田氏が銀座というブランドが欲しかったため、ブランド力のある銀座にオープンし、
若者がマックのハンバーガーを銀座の歩行者天国を歩くことを流行らせることができた。
⇒銀座や表参道、恵比寿といったブランド力のある土地でナンパをすれば、ナンパのイメージを良くすることができる
など、ビジネスの面でも役立つ知識がいっぱいw

モテリーマン正の思考スパイラル

・仕事をする
  ↓
・給料をもらう
  ↓
・モテるために服を買う。(自分を磨く)
  ↓
・ナンパをする
  ↓
・モテる
  ↓
・コミュニケーション能力が身に付き、仕事がうまくいく
  ↓
・給料が増える
  ↓
・さらに自分へ投資する
  ↓
・さらにモテるようになる
上記のような、成功マインドには大いに共感!
仕事にも、プライベートにも生きてくる考えです。
与●翼とかよりもよっぽどためになる本なのではないのでしょうかw
著者いわく、4月の4週目の休日前は、一番ナンパに向いてるとのこと。
なぜならば、ゴールデンウィーク前だし、気候が暖かくなりだし、気分上々の人が多いからとのこと。
ん?他にも連休はあるのでは?と思いましたが、お盆や年末年始は実家に帰省している人が多いので、
ゴールディンウィークが一番狙い目とのこと。
ふむふむ、確かに。
さあ、家へこもってないで、同書を読んで、外へ繰り出し、成功と性行を手に入れましょう^^

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP