【茶屋町でお洒落にキめる】モンスーンカフェでビュッフェランチ | 大阪いい店やれる店
   クリックで応援お願いします! ⇒  にほんブログ村 グルメブログへ

【茶屋町でお洒落にキめる】モンスーンカフェでビュッフェランチ

ラボエム、和食の権八などを展開するチェーン、グローバルダイニング。
おしゃれなデート向けのお店作りをしており、中でも開放感あふれる空間で、
エスニック料理が美味しいと評判のモンスーンカフェ

現在、東京をメインに展開しており、
(G-Zone銀座 / お台場 / 渋谷 / 麻布十番 / 恵比寿 / 代官山 / 自由が丘 /
たまプラーザ / 舞浜イクスピアリ / ららぽーとTOKYO-BAY )

関西では大阪の茶屋町店のみの展開。
Nu茶屋町の北のアーバンテラス茶屋町の4Fに位置しており、3Fではラボエムを展開しています。

モンスーン (2)
天井は吹き抜けで、縦にも横にも広い空間で、優雅な店内。
カップルでも、女子会でも、ママ会でも、幅広い用途で使われているようです。

モンスーン (3)
外にはテラス席も。
今の時期、テラス席でランチをするのにちょうどいい気候ですね。
夏になれば、夜に外でお酒と肴をつまむのも素敵です。

そして、特にオススメなのが、平日限定のランチブッフェ。
好きな単品(850円)に、+150円するだけで、ハーフバイキングがついてきちゃうのです!
ドリンクバーももちろんついているので、超お得。
モンスーン (4)
バイキングの種類は、+150円とはおもえない量。
肉まんに魚の唐揚げ、生春巻きや蒸し鶏、スープ、サラダも多種に渡り、ドレッシングも豊富。
ハーフバイキングだけで満足してしまう域(笑)

モンスーン (5)
本日の炒飯はトムヤムチャーハン。
トムヤムクンの魚介のピリ辛さと、半熟卵のまろやかさで丁度よい塩梅に。
やっぱり王道の炒飯はおいしい!

モンスーン (6)
なお、単品は、基本的に以下より1種類チョイスします。
1.本日のチャーハン
2.日替わりカレー
3.日替わりヌードル
4.ガパオ炒めご飯
5.海鮮五目あんかけ焼きそば
6.海鮮焼ビーフン”パッタイ”
この単品がどれもまた美味しいんです。

モンスーン (1)モンスーン (7)
ドリンクも、デザートももちろん豊富。
特にドリンクはカフェということで力を入れており、ローズヒップティーやリンゴ酢など変わり種から、マンゴージュースなど、ドリンクバーとしては秀逸の品揃え。
カップルや女子会で是非利用してみてください。

夜は2次会で使われることも多々あり、パーティー用途として貸切ることもできます。
普段使いに夜カフェとしても、コース料理が2000円~とかなり安い値段設定になっているのでお勧めです。
お酒もあり、バーとカフェの新業態のようにカジュアルに使えますよ。

店名
モンスーンカフェ 茶屋町
モンスーンカフェ チャヤマチ
住所
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町A棟4F
アクセス
阪急線 梅田駅 茶屋町口 徒歩5分
JR 大阪駅 中央口 徒歩10分
地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩10分
TEL
050-5799-1266
FAX
06-6292-0020
営業時間
月~日
11:30~翌2:00
(L.O.1:30)
http://r.gnavi.co.jp/c028201/

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP